トラクター 中古 農機具、クボタ・ヤンマーまで農業機械のご紹介

トラクタ爪の交換 方法、やり方

秋も深まってきました農作業で土を耕運したりする作業は
だいぶ少なくなってきたのではないでしょうか

こんなときこそやっておきたいのが
春から夏、秋にかけて酷使した農業用機械のメンテナンス

特に機械物で重要なのはエンジン関係ではオイル
エンジンオイルですね、それと

一番の働き者のトラクターでは爪、ロータリーの爪を
チェックしましょう

乗って使うだけで爪の様子を見ていないとか
ありませんよね?

普段は減った刃ばかり見ていると、こんなもんか 
と思いがちですが、新品のトラックターのロータリーの爪は
なんと、こんな形?と思いますよ

春が近づいて来たら交換しよう!なんて思っていると
これから冬が来たら絶対にしないので
春先に慌てないように今やりましょうね

手順は難しくありませんよ、ボルトを緩めて
一本づつ交換していけば大丈夫

注意点は全部爪をとってからだと、爪の向きがわからなくなるので
一本づつ換えましょうね(笑)

ちょうどその様子をブログにアップしている方がいましたので
ご紹介しておきます


ちなみに爪本体はこちらの楽天市場で相場を確認できますよ